Liquid Biopsy

血液中のあらゆるバイオマーカーの測定から、がんの早期発見に役立つリスク検査の研究開発を行なっています.

Bioinformatics

バイオマーカー測定結果を機械学習で解析し、検査精度を絶えず向上させます.また、そのためのNGS解析パイプラインの構築も行なっています.

Share System

検査結果はユーザー自身がアプリから確認できることはもちろん、他のアプリケーションにも共有可能なセキュアなAPI/SDKを提供します.


Early Detection of Cancer.

私たちは、がんの早期発見に役立つ画期的なリスク検査の開発を進めています.

Generic placeholder image

"Always in Ningen-dock".

すべての人々が普段の生活の中で常に自らの健康をモニタリングし、異常な兆候が見られたらすぐに対策できる世の中 ー あたかも常時人間ドック中にいる状態 ー の実現を目指します.

がん経験者へのアンケートにおいて、あらかじめ備えたほうがよいと思ったことのトップは「早期発見のための検診受診」です. しかし現状では、日本のがん検診受診率は3~4割台にとどまり、特定健診受診率も5割以下と低い状況にあります.

その理由の上位は、「受ける時間がない」「費用がかかる」といった一見些細に見えるものですが、多くの人々にあと一歩の行動を促すことは、意外に難しいことです. これを解決するためには、低負担で継続しやすいスクリーニングの仕組みが必要です. 私たちは画期的な血液検査を通じて、がんで苦しむ人を一人でも減らしたいと考えています.

Generic placeholder image

About ALDOCK, Inc.

社名
株式会社ALDOCK

本社
東京都港区赤坂1丁目12-32 アーク森ビル3階

代表者
代表取締役社長 馬渕晋吾

設立
2016年12月1日

資本金
1億円(資本準備金を含む)

事業内容
血液検査サービス事業
インターネット事業

News

2016年12月1日
株式会社ALDOCKを設立しました
2017年3月23日
「『豊洲の港から』presents InsTechオープンイノベーションビジネスコンテスト」において優秀賞を受賞しました
2017年4月24日
週刊ダイヤモンド2017年4月29日号に掲載されました